日常をすこやかに · 15日 10月 2021
頭痛に悩む方は、かなり多くいらっしゃいます。診察の途中で、「そういえば、頭痛も」と言われたりします。頭痛は、いつものこと、仕方ない、薬を飲めば何とかなっている、と思われているようです。他の症状のついでのように言われる方がほとんどです。...
14日 10月 2021
 やのくにクリニック、はじまりは人生経営の波賀正一社長のひと言「田布施に内科と小児科のクリニックを」からです。...
日常をすこやかに · 21日 9月 2021
 先日はビタミンC1000mgの注射のお話をしましたが、今回は飲む錠剤のお話です。注射はちょっとね、という方も、毎週は注射に来られないという方も、じんわり効果がみられる内服がおすすめです。...
日常をすこやかに · 19日 9月 2021
 虫刺されセットが、虫に刺された方に大好評。また刺されたら、これで応急処置をということです。吸引器と保冷剤(温めるために使います)それから漢方薬のセットです。...
日常をすこやかに · 23日 8月 2021
 隠れた人気者だった「白雪注射」が表舞台に躍り出てきました。「シミが薄くなった!」(毎週している方)。「次の日から、色が白くなってる!」(常連さん)。「シミはまだよくわからないけど、絶対にハリが出た!」(まだ1回目)。「絶対に効果が出てる!毎週することにした!」(3回した人)「半信半疑だったけど、確かにシミが薄くなってる!気のせいじゃないかも!」(2回目、私) などなど、うれしい感想があふれています。    その白雪注射に肌荒れの改善や抗アレルギー作用のあるグルタチオンを加えた、スペシャル白雪注射も人気です。これは二日酔いにもいいと、男性にも好評です。  そしてこのたび、「スペシャル白雪ビオチンプラス注射」をご用意しました。ビタミンC、L-システイン、グルタチオンに加えて、ビオチンが入っています。ビオチンはビタミンB群の水溶性ビタミンでエネルギー代謝に関わっていて、抗炎症作用があるのでアレルギー症状をやわらげたり、髪や皮膚を健やかにするとされています。  ビオチンは腸内細菌によって合成されますが、おもに食品から摂っています。ビオチンを多く含む食べ物は、卵黄、レバー(豚・鶏)、大豆など豆類、牛乳、キノコ、ナッツ類、アサリなどです。水溶性なので一度にたくさん摂っても尿に出てしまいますが、日常の食生活で欠乏することはまずありません。が、多めに摂ると皮膚の状態が良くなったり、白髪が減ったりする方がいるようです。気持ちの問題?いえいえ。白髪がそろそろ気になってきた私は、試してみようと思っています。まずは卵黄かけご飯かな。なぜ卵黄かといいますと、生の卵白の成分がビオチンと結合して吸収をさまたげるそうです。卵白も加熱すれば大丈夫、卵焼きでもカステラでも。日常は食べ物から、そして時には注射で、いかがでしょうか。
ご案内 · 01日 8月 2021
隠れた人気者「白雪注射」は、ビタミンC(アスコルビン酸)1000mgとL-システイン80mgが入っています。お肌のハリが出た、白くなった気がする、とリピーターがどんどん増えています。...
日常をすこやかに · 28日 7月 2021
大好評。ポイズンリムーバー。...
ちょっとしたこと · 16日 7月 2021
【ブヨ・ブト】...
日常をすこやかに · 16日 7月 2021
 やのくにクリニックでは、面倒ですがスリッパに履き替えてもらっています。近頃は、スリッパのところは少数派。それでもスリッパにしたのは、院内にチリや砂や小石や泥が入ってこないように、です。...
日常をすこやかに · 24日 6月 2021
 東京医科歯科大学と東京大学などのグループの発表によると、「脂肪の多い食べ物で、薄毛・脱毛が進む」ということです。...

さらに表示する